野瀬病院からのお知らせ

看護部 中野惠津子師長が神戸看護のともしび賞を受賞いたしました





およそ30年の長きに渡り働かせて頂いた野瀬病院に感謝すると共に、今回、名誉あるともしび賞受賞の機会を与えて下さったことに深い感謝と喜びを感じております。 医療事務で入職した私は、外来でてきぱきと働く看護師の姿にあこがれ自分もこのようになりたいと願い、病院は私の希望を受け入れ支援をし成長させて下さいました。
このあたたかな環境があったからこそ、私は病院を愛し真面目に看護師を続けて来れたのだと思います。 残りの看護師人生を患者様に寄り添いより良い援助が出来るように努力して参る所存です。
これから続く後輩看護師の手本になれたら光栄です。ありがとうございました。

◆神戸市看護のともしび賞◆
看護業務に功績のあった神戸市内の看護職員を表彰し、 看護業務及び地域医療の向上発展を図ることを目的として、平成5年度から実施されています。



トップページに戻る